リハビリ・老人保健施設は、平塚市のしんど老人保健施設

リハビリ・老人保健施設は、平塚市のしんど老人保健施設

神奈川県平塚市のしんど老人保健施設は、日常生活へ戻るためのリハビリ施設・介護老人保健施設です。
一人一人の生活を尊重し、その方らしく、充実した生活を送ることができるよう、サービス提供に努めております。
そのほか、居宅介護支援・平塚市高齢者よろず相談センターなどの施設もございます。
当施設は神奈川県事業の「身体拘束廃止推進モデル施設」です。 ⇒詳しくはこちら

ニュース一覧

  • 詳しくはこちら

  • 緊急事態宣言中の面会中止のお知らせ

    新型コロナウイルス感染防止のご協力まことにありがとうございます。
    政府は、本県を含む一都三県を対象に令和3年1月8日(金)から令和3年2月7日(日)の間、新型インフルエンザ等特別措置法に基づく2回目の緊急事態宣言が発出されました。これに呼応して、神奈川県知事から外出自粛を含む緊急事態措置が要請されました。
    当施設では、新型コロナウイルスへの感染防止策としてご家族の面会の制限(窓越し面会)をお願いして参りましたが、神奈川県内、東京都内の新規感染者が昨年暮れから急増し、年明け以降も減少の兆しがみられません。
    つきましては、ご利用者の感染防止をさらに強化するため緊急事態宣言中の面会は中止とさせていただきます。
    集団感染を防止するために、引き続き消毒・清掃の徹底を強化し、ご利用者の安心・安全を第一に考え、感染を防ぐために努めて参ります。
    また、ご家族様におかれましても不要不急の外出はお控え頂きますようお願いいたします。何卒よろしくお願い申し上げます。

    詳しくはこちら

  • 通所リハビリ 初詣

    通所リハビリ職員が製作した鳥居を使って、ご利用時に施設内ではありますが初詣を行って頂きました。
    製作レベルの高さに皆様驚かれ、コロナ禍ではありますが、個々に初詣を楽しんで頂き新年の始まりを感じて頂いた1日になりました。

    詳しくはこちら

  • 移動図書館始まりました。

    当施設では、1階事務所前に図書スペースを設けています。今までは、入所ご利用者の皆様は1階まで降りてこられ、ご自身で本を選ばれていました。
    コロナ禍になり、通所リハビリの方も来設されている為ご利用者自身で本を選ぶ機会が無くなりました。入所ご利用者から「自分で本を選びたい」等の声があがり、職員が移動図書館を企画し、毎月の第2週水曜日、10時から11時の間に各フロアーに開店するようになりました。

    詳しくはこちら

  • ご面会について

     新型コロナウイルス感染症の予防対策に伴い、ご家族の皆様には面会制限へのご協力、 誠にありがとうございます。
    12月より平日の「窓越し面会」がご好評いただいていることから基本的に「窓越し面会」のみを実施させていただくこととなりました。
    ご希望の方は、お電話又は来設時に、ご希望の枠を事務室職員までお申し込みください。
    尚、ご希望により「窓越し面会」を「オンライン面会」に変更することは可能です。
    「窓越し面会」
    月・火・木・金 ①13:30~13:40 ②14;30~14:40 ③15:30~15:40
    日       ①15:00~15:10
    *土曜日・祝日は行っておりません。十分な体調管理の上、ご来設ください。  新型コロナウイルス感染症終息の見通しが立たない為、大変ご迷惑をおかけしますが、当施設の面会制限 にご理解とご協力をお願い申し上げます。
    面会予約ならびにご不明な点がございましたら、施設代表電話(0463-53-1970)にご連絡をいただきますようにお願いいたします。

    詳しくはこちら