リハビリ・老人保健施設は、平塚市のしんど老人保健施設

リハビリ・老人保健施設は、平塚市のしんど老人保健施設

神奈川県平塚市のしんど老人保健施設は、日常生活へ戻るためのリハビリ施設・介護老人保健施設です。
一人一人の生活を尊重し、その方らしく、充実した生活を送ることができるよう、サービス提供に努めております。
そのほか、居宅介護支援・平塚市高齢者よろず相談センターなどの施設もございます。
当施設は神奈川県事業の「身体拘束廃止推進モデル施設」です。 ⇒詳しくはこちら

ニュース一覧

  • 詳しくはこちら

  • 通所リハビリ お正月イベント

    令和5年1月4日(水)から7日(土)に初詣を行いました。
    鳥居、お賽銭箱、しめ縄鈴を職員が作成し皆様に初詣をして頂きました。
    ご希望のご利用者には、お賽銭として手作りの5円玉を使用してもらいました。
    今年は昨年と違い、狛犬が増え入り口で皆様をおむかえさせて頂きました。
    今年も、コロナ禍は続いていますが皆様が楽しめるイベントを計画させて頂きたいと思います。

    詳しくはこちら

  • 入所 初詣イベント

    令和5年1月2日(月)に通所リハビリフロアーに初詣に行きました。
    手作りの鳥居、お賽銭箱、しめ縄鈴が準備され、本物そのものでした。入口では狛犬が2匹がおむかえをし皆様おのおのお参りをして頂きました。今年一年の始まりと皆様感じて頂けたのではないかと思います。
    今年もコロナ禍は続いています。感染症対策に留意し昨年以上に皆様に楽しんで頂けるイベントを開催していきます。

    詳しくはこちら

  • 入所一般棟 もちつき大会

    令和4年12月26日(月)3階フロアーにて13時30分よりもちつき大会を開催致しました。
    ご利用者の皆様には順番ではありましたがもちをついて頂き、掛け声は出せませんでしたが非常の盛り上がった大会になりました。
    今回の餅は、観賞用として使用させて頂き、皆様にはオヤツの際に季節の練りきりを提供させて頂きました。
    コロナ禍ではありますが感染症対策に留意しイベントを開催していきたいと思います。

    詳しくはこちら

  • 通所リハビリ もちつき大会

    令和4年12月27日(火)通所リハビリフロアーにて10時よりもちつき大会を開催致しました。
    デイフロアーの観賞用鏡もちを、ご利用者の皆様について頂きました。
    久しぶりに持つ杵は重く、つく際にふらつきがあると皆様の笑いと笑顔が見られました。
    おやつには、季節の練りきりを提供させて頂きました。
    コロナ禍ではありますが、今後も感染症対策に留意して季節を感じるイベントを開催していきます。

    詳しくはこちら